かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

1日1褒 

ふぃるむ | KlasseW  想い 

150120

もっとたくさん もっといっぱい
自分のことを 褒めてあげよう。

思うように 結果が出せなかったとき
そのことで 自分自身を責めるより
そこまで頑張ったってことを
もっときちんと 認めてあげよう。



-- 続きを読む --
23:25 |  trackback: -- | comment: 16 | edit

夢の灯 

ふぃるむ | KlasseW  想い 

150104

諦めなければ 
夢はきっと 叶うから。

もしかしたら それは
思い描いていた形とは 少し
違うかも しれないけれど

夢は きっと叶うと信じたい。


くじけそうになる時は
そっと 風を送って
夢の炎を 燃え上がらせよう。

ひどい嵐の夜には
その灯を しっかりと懐に抱いて
夜明けが来るまで 守ってみせよう。


いつか きっと・・・


その日は来ると 信じるから。




-- 続きを読む --
23:09 |  trackback: -- | comment: 24 | edit

 

そら | 足助・奥三河  想い 

141028-5

喜びも 悲しみも
すべては この 蒼い空の下。

かえる日もなき いにしえの
そは 露草の花の色
はるかなるもの みな青し
海の青 はた空の青
(「かえる日もなき」 三好達治)


何もかもを 蒼く染めてゆく 空を見上げて
大好きなこの詩を 思い出す^^ 




-- 続きを読む --
23:44 |  trackback: -- | comment: 22 | edit

リンドウの花咲く頃に 

こころ | 想い 

141006-3
 
春 まだ浅い頃
まっ先に咲きだすのは ハルリンドウ。

そして 秋が深まる頃
最後に咲くのも またリンドウ。

私の中で 花の季節は
リンドウで始まって リンドウで終わる。




-- 続きを読む --
23:58 |  trackback: -- | comment: -- | edit

白い風 

こころ | 想い 

141003-4

夏と秋の間に吹くのは 白い風。

白い風が 夏の鮮やかな色彩を
柔らかな 秋の色に変えて行く。




-- 続きを読む --
23:52 |  trackback: -- | comment: 16 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。