かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

120923-7

この森では多分 人と出会うより 
クマや イノシシとの出会いの方が
多いんじゃないだろうか・・・

そう思ってしまうほど 静かな森で 
ゆるーく過ごした一日。



120923-2

林道を歩くのって 好きじゃない。

でもここは道端で 秋の野花が出迎えてくれて
せせらぎの音に包まれた
今までで 一番ステキな林道だった^^


120923-3

オットットさん 早速なにか 
気になるものを 発見した模様^m^


120923-4

倒れた大木の上で
ちいさなキノコが ひと休み^^


120923-6

林道を抜けて 森に入ると
苔に包まれた 木の根っこ。

この森に 流れた時間の長さを想う。


120923-1

ミズナラ モミ ツガ そしてブナ。
次々姿を見せる大木に 出てくる言葉は
「おぉ・・・」とか「あぁ・・・」とか
そんなのばかり^^;

この日私は 50ミリレンズ1本勝負だったから
オットットさんが撮った写真を チョイと拝借^m^


120923-5

この日のコースで 唯一の休憩ポイントだと言うのに
やっぱり 人の姿はなく
お弁当のあとも それぞれ思い思いに過ごす^^

そろそろ出発と言う頃に ご夫婦連れがやって来た。
この日すれ違ったのは このご夫婦を入れて5人ほど。


120923-9

サワラの木の 大きなコブ!

こうゆうコブって なぜかみんな
人の顔に見える。
あ 牛の顔みたいのもあったっけ。

どっちにしても 顔^^


120923-8

大きな木の幹に 抱きついてみたり
頬ずりを してみたり。
モクモク・パワーをいっぱい貰う。

道標の角にあった 大きなヒノキにも
もちろん抱きつき 次の目的地へ。

そこは・・・
神秘の森 だった・・・



スポンサーサイト
15:53 |  trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。