かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

想い想われる山へ 

やま&もり |

130412-3

その ちいさな里山は
本当に 気持ちの良い山だった。

地元の人たちが どれほどここを
大切に思っているか
その空気に触れた瞬間 伝わってくるような山だった。


そんな 人々の想いは
そのまま 山の想いとなり
訪れる人の心に 染み入ってゆく。



130412-4

ツバキとツツジが寄り添いあう 優しい道。


130412-2

ちいさめの名札が かわいくて
見つけるたびに たくさん撮った^^


130412-5

足元には 可憐なスミレ。


130412-1

木立の向こうから 聞こえてくるのは
ツツジたちの 漣のような笑い声^^


130412-8

ここは 春の女神たちの通り道。

この日 ここを訪れた目的のひとつは
その女神たちに 出逢うことだったのだけど
春が 後ずさりしたような日だったから・・・
あきらめていたんだ。



130412-7

でも 女神は居た・・・^^

たった1頭 姿を見せてくれたギフチョウは
あっという間に 空へと舞い上がっていった。


130412-6

そして この素晴らしい里山の奥で待っていたのは
素晴らしすぎる 湿地群♪

もうひとつの目的。
ナンカイイワカガミに 逢いに行く^^



スポンサーサイト
18:51 |  trackback: -- | comment: 10 | edit

コメント

No title

私も飛んでいきたいな…この森へ。
自然との語らいができる森。
私まで、ワクワクしながら見入ってしまいますよ。
“ナンカイイワカガミ”こちらの“イワカガミ”と
どんな風に違うのかな。
早く見させて…(笑)。

自然を守り、育ててくださる方たちのご苦労があってこそ、
この素晴らしさに触れることができるのですね。
本当にありがたいことです。

なんと大らかに生きてゆけるのでしょう~~

涼 #- | URL | 2013/04/13 01:04 * edit *

No title

文と写真にうっとりしながら夢見心地です
もうギフチョウに会えたんですね・・素晴らしい~~
まだ五月にならないとこちらでは・・出会えないから・・いいですね
やはり出かける行動力が大切かも(汗)
来るの待ってるタイプで・・迎えに行くことしないとね(笑)

ぱふぱふ #- | URL | 2013/04/13 10:02 * edit *

No title

こんにちは
ピンクのツツジの枝の伸び方が自然で良いですね~!
こちらで見られるツツジってたいがい枝が
切り揃えられていたりします。
一輪のツバキとスミレの構図、背景のボケ・・・
上手いですね~♪
ツツジの側を飛ぶギフチョウも良く写せましたね^^v
春があとずさり・・・
この表現でどんな日だったか分かります!

ナンカイイワカガミってその鏡に自分を映すと
思わずナンカイイワって言ってしまう鏡のことでしょうか・・・
な~んてまたつまらないことを書いてしまいました^^;
ちゃんと真面目に次の写真も見せて頂きます^^*
ほんとか(笑)

ひろ兄 #qcsrN/5E | URL | 2013/04/13 15:37 * edit *

No title

こんばんは!
この里山は、行ってみようかどうしようかと迷っていた場所。
でもどんなところか知りませんでした。
ツツジがとても明るく咲いていますね♪
里山の道も、歩いてみたくなるような素敵な道。
そして小さな名札が私の心をくすぐります。

素敵な写真をありがとうございます。
迷いはすっかり無くなりました(笑)

それにしても、たった1頭現われたギフチョウを
こんなに上手に捉えるなんて素晴らしいです!
飛んでいる位置も姿も最高ですね♪

れもん #YCOduVEw | URL | 2013/04/14 00:13 * edit *

Re:涼サマ^^

こんにちは^^

昨日もまた、行ってきちゃいました^m^
週末だったので、人は少し多かったけど
やっぱり心地よい場所でした^^

ナンカイイワカガミ、上手く撮れないの。。
なんだか難しくって^^;
涼さんちのほうのイワカガミと、何が違うのでしょうね~
私、イワカガミ自体初めてだから、涼さん観察してみてね^m^

kitori* #- | URL | 2013/04/14 13:50 * edit *

Re:ぱふぱふサマ^^

こんにちは^^

ギフチョウ、ひらひらと夢の中から現れて
また夢の中へ、あっという間に・・・
ぱふぱふさんの方では、これからなのですね。
こちらの子達は、もう産卵に入っているようです。

この場所まで、高速にのれば1時間ちょっと。
この高速が、くせ者で・・・疲れました~
今日も穏やかな良い日なんですけどねぇ・・・
年も考えて(笑)、休憩日です^^;

kitori* #- | URL | 2013/04/14 13:55 * edit *

Re:ひろ兄サマ^^

こんにちは^^

そうそう、鏡の中の自分に向かって
ナンカイイワァ~とウットリ・・・^m^
って、違ぁ~~うっ(笑)
もう、ひろ兄さんったらっ。
でも、そんなひろ兄さん、スキッ*^^*

ツツジに限らずだけど、自然の中で自然のままの方が
伸び伸び生き生き見えますね^^
ギフチョウはね、撮るつもりはなかったのですよ。
なんたって、100ミリマクロが基本レンズですから(笑)
でも、目の前に飛んできちゃったら
やっぱりカメラを向けちゃいますよね~カメラマンの悲しい性・・・^^;
とりあえず高速連写で、元画像なんてもうちっちゃくて
ギフチョウを探せ~~~です(笑)

kitori* #- | URL | 2013/04/14 14:02 * edit *

Re:れもんサマ^^

こんにちは^^

ここ、どこだかわかっちゃいましたか~^m^
私もこの日、初めて行ったのですけど
本当に気持ちの良いところでしたよ~
今のところ私の中で、ダントツ一押しの場所です♪

ギフチョウ、とても撮ったなんていえる代物じゃ・・・^^;
ちっちゃくて、素早くて、あっという間にいなくなってしまうし。
あとで見てみたら、偶然写ってて
でも、ものすごくちいさくだし、画像もブレブレ。
トリミングもこれが限界でした~^^;
それでも捨てられない写真・・・です(笑)

kitori* #- | URL | 2013/04/14 14:07 * edit *

詩集の如く

おはようございます。
kitoriさんらしい切り込み、山里がその姿をさらけ出す如く繊細な組み合わせですね。
堅苦しくもなく、風のごとくすり抜けて行くその様は、相俟って、まるで詩人のごとく。
見る人を惹きこんでやまないこのブログは、単なるブログではなく、詩集を読んでいるようです。

遜 龍明 #VNoBh9C2 | URL | 2013/04/16 08:19 * edit *

Re:遜 龍明サマ^^

こんにちは^^

詩集のようだなんて、まだまだ私には
勿体無いほどのお言葉です^^;
でも、とても嬉しいです。
ありがとうございます^^

心掛けているのは、説明をなるべく省くこと。
言葉を少なくすること、くらいでしょうか。
一度書き上げた記事を読み返し、これは余分
これも要らないと、どんどん省略していく
そんな作業の繰り返しです(笑)

kitori* #- | URL | 2013/04/16 16:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。