かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

オダマキとギンちゃんと 

やま&もり |

130630-4

淡い光に包まれるように咲く キバナノヤマオダマキ。

***

幼い頃 父が育てていたオダマキの姿に魅了された。

それ以来 この花は 私にとって特別な存在で
いつか 自然のままに咲く姿を 見てみたいと思っていた。
その願いが 叶った日♪

父のオダマキは・・・

紫色だったけどね^m^



130630-3

無心に踊る少女のように・・・
雅な舞い。


130630-5

オーダーメイドの帽子を被った 貴婦人のように


130630-1

森を照らす ちいさな灯りのように


130630-7

あ・・・この顔は
ちょっと アレに似てるね^m^

アレ↓

130630-8

ギンちゃん 再び♪

130630-10

オダマキと ギンちゃんと
夢中になって 追いかけた^^


130630-6

駐車スペースの 土手にも。


130630-2

帰り道も・・・

オダマキづくしの一日^^



スポンサーサイト
15:19 |  trackback: -- | comment: 24 | edit

コメント

No title

オダマキ、涼しげで好きです~
こんなにたくさん自生?しているんですね。
kitori*さんの自然を愛する心は お父様譲りだと、今悟りました。
きっと優しいご両親なのでしょう。^^

天竜奥三河って、聞くだけでもワクワクします(^o^)
この辺りは、香嵐渓とか近いのかしら??

Lavender #YrGnQh/o | URL | 2013/06/30 16:33 * edit *

No title

山オダマキ・・・ほのかな黄色でこ頭を垂れて・・・
私も大好きな花です、最初に見たのは南信州の蛇峠山でした、それからオダマキの
季節は信州に必ず行ってました。
今は緑化センターなどでも見れますが、やはり森や山で自生しているのが一番!

kitori*さんの思い入れの花なんですね。

marukei #- | URL | 2013/06/30 19:22 * edit *

No title

kitori*さん こんばんは~
優しい雰囲気のする可愛い花オダマキも綺麗に撮られてますね~
無心に踊る少女のようにも・・とても素敵だと思います(^・^)

ギンリョウソウは不思議な生き物って感じがしています・・
私は数年前 登山道で偶然見つけ驚いたのを思い出しました。

seseragi.ts #klq26XPE | URL | 2013/06/30 19:49 * edit *

美しいものには棘(毒)がある

可憐な花ですね。
紫のオダマキは「ミヤマオダマキ」かな?
幾種かあるオダマキは全種毒があると読みましたが、
この可憐な姿から想像できませんね。

淡い色と涼しげな緑
心安らぐ空間を切撮っていますね。

遜 龍明 #VNoBh9C2 | URL | 2013/06/30 22:21 * edit *

No title

kitori*さん、こんばんは☆
オダマキはkitori*さんにとって、特別な花なんですね。
オダマキづくしの一日は、忘れられない日になったのではないでしょうか。

私も先月、自生しているオダマキを見たばかりです。
そよ風に揺れる姿が似合いそうな花ですね。

ギンちゃんにも、また会えたんですね。
ギンリョウソウと言えば、薄暗い林の中に咲くイメージがあるのですが、
このギンちゃん、
開けた明るいところにいるように見えます。
何だかいつもよりちょっと楽しそう ♪

れもん #YCOduVEw | URL | 2013/06/30 22:39 * edit *

Re:Lavenderサマ^^

こんばんは^^

我が父はですねぇ・・・
こんな人には、そうそう出会えないだろうと言うくらい
もーのすごいガンコで、もーのすごい偏屈な扱いにくいジジでした^^;
でも、花を育てるのだけは上手くてね。
どんなヨレヨレの花も、父の手に掛かるとあっという間に息を吹き返したのですよ。
植物とだけは、上手く会話ができたのかしら(笑)

そういえば、退職してからは
自分で育てた山野草を、カメラに収めるのが楽しみだったよう。
ぶつかってばかりの父でしたけど、多分知らず知らずのうちに
影響をたくさん受けていたのですね。

ここは、面の木峠です。
少し行くと、茶臼山。すぐ横は長野県。
香嵐渓からは、1時間チョイくらいかな。
山野草のほかに、ブナの森も、マツムシソウの群生地もありますよ~
オダマキ、行く道々にもどっさりと^^
お気に入りの場所です♪

kitori* #- | URL | 2013/06/30 22:55 * edit *

Re:marukeiサマ^^

こんばんは^^

今は山野草も、結構花屋さんなどで売っていたりしますね。
緑化センターなど、植えられたものでも充分楽しめるのですが
やっぱり自然のものの方が、生き生きとしているような気がします。
それに、こんな所に咲いてる!と
見つけたときの感動も、また大きいですよね^^

どうも私は、下向きに釣り下がるように咲く花が好きなようなのです。
中でもオダマキは特別。
大好きな花です^^

kitori* #- | URL | 2013/06/30 22:58 * edit *

Re:seseragi.tsサマ^^

こんばんは^^

舞っている様なオダマキは、一番最初に見つけたものです。
まるで、歓迎の踊りを踊ってくれているようで^^
見た瞬間に「雅」と言う言葉が浮かびました。

ギンリョウソウを初めて見た時は、私も「なんじゃこりゃ・・・」
と思いましたよ~笑
でも、見れば見るほどに不思議で惹かれて行きます。
日差しに輝いていたギンリョウソウは、本当に綺麗でした^^

kitori* #- | URL | 2013/06/30 23:02 * edit *

Re:遜 龍明サマ^^

こんばんは^^

ミヤマオダマキ、そうかもしれません。
ヤマオダマキよりもう少しちいさくて
青紫の色がなんとも美しい花でした^^
そうでした、有毒なのですよね。
キンポウゲ科の花には、有毒のものが多いのかしら。

父がフィルムで撮影した、オダマキの写真。
今でも持っています。
私が仕事で留守中に、引き伸ばしたオダマキの写真を
勝手に私の部屋に、飾ってあったのですよ~笑
そんなお茶目なことをする人だとは、思ってもいませんでした。
その写真、とても気に入っていて家を出るときに持って出たのです。
今では父の遺品になってしまいました。

今の季節は、緑がたくさんで
背景がとても綺麗。
未熟なカメラの腕を、補ってくれます(笑)
良い季節です^^

kitori* #- | URL | 2013/06/30 23:22 * edit *

Re:れもんサマ^^

こんばんは^^

ハイ、とてもとても充実した一日でした^^
ひっそりと、透き通るように咲く花に
もう大満足^^
もう一度、見に行きたいですね。

家の近くでギンちゃんが見られる頃は、春も浅い頃
周りはまだ茶色一色ですが
標高が高いここでは、緑の中に^^
それだけでずいぶんと雰囲気が変わりますね。
もしかしたらギンちゃんも咲いてるかなぁ
と、淡い期待を抱いていたのですが
本当に再会できて、嬉しかったですよ~

面の木まで2時間強。
寝過ごしてしまったし、お天気も微妙だったので
行くか止めるか迷ったけど
降られたら降られたとき~と、思い切って行ってよかったです♪

kitori* #- | URL | 2013/06/30 23:28 * edit *

No title

お父様との思い出のお花との出会いがあったんですね。

黄色のオダマキは初めて見ました。
優しい色合いに、素敵な思い出にちょっとだけ入れさせて、
もらったような気持ちになりました^^

koko #lICd2zaU | URL | 2013/07/01 00:09 * edit *

No title

こんにちは~♪

先月植物園で見たのはお父タマが育てた紫色だった。
紫色も素敵だったけど白い色も素敵だねぇ~
可憐・・って言葉が似合いそう!ワタシトイッショダww爆

確かに・・ギンちゃんに似てる~~~

迷ってる時こそ素敵な出逢いがあるのかもよ。
私は迷わず行っちゃうから素敵な出逢いが少ないのかなぁ~ションボリ、、、

そら #nhu5rdBo | URL | 2013/07/01 17:49 * edit *

何かねー。

この様なポケモンいたぞ!
昔、見た。
なんか、憎めない可愛い顔立ちだね。

yuki #- | URL | 2013/07/01 20:51 * edit *

Re:kokoサマ^^

こんばんは^^

黄色いオダマキは、私も初めて。
記憶にある、青紫のオダマキもステキだったけど
透き通るようなレモンイエローも、これまたステキでした♪

父が亡くなってもう6年。
正直、あんまり良い思い出はないのだけど
今となっては、すべてが懐かしく感じます^^

kitori* #- | URL | 2013/07/01 22:32 * edit *

Re:そらサマ^^

こんばんは^^

そっか~オヤジのオダマキに逢ったか^^
紫のオダマキは、ちょっと神秘的な感じだけど
レモンイエローのオダマキは、うん、可憐だね^^
そうそう、そらタンのように~^m^

みんな下を向いてるオダマキの中で
この子だけくもの糸に引っ張られてね、上向いてたの。
そしたら、似てるじゃない~ギンちゃんに。
本物のギンちゃんも居たしね^^

> 迷ってる時こそ素敵な出逢いがあるのかもよ。

確かに、そうかも。
今日は撮るぞ~とか思っていくと、全然出会わないもんねぇ。
力抜いて、ゆる~く出かけるのがいいみたい~^^

kitori* #- | URL | 2013/07/01 22:37 * edit *

Re:yukiちゃん^^

オダマキみたいなポケモン???
なにそれ~笑
yukiちゃんの表現は、なんかとっても面白くていいわ^^

ウン、愛らしいお顔してたよ^^

kitori* #- | URL | 2013/07/01 22:39 * edit *

No title

kitori*さんの「オダマキ」のお話で、忘れていた事を思い出してしまいました。
オダマキとの最初の出会いは、彼がうちの庭で咲いていると、
植木鉢に入れてプレゼントしてくれたこと。
淡い紫色でした。
優しい人だったけど、縁がなかったのかな(笑)。
私の昔話にお付き合いさせてしまいましたぁ~~

涼 #- | URL | 2013/07/01 23:22 * edit *

Re:涼サマ^^

こんばんは^^

涼さんにもオダマキに思い出があったのですね^^
オダマキのプレゼントなんて、ステキ~♪
優しい人は、思い出の中でますます優しさを増すのですよね。
縁がなかった?からこそ、輝き続けるのですよ~^m^
心ほっこり素敵な昔話、ありがとうございます~

kitori* #- | URL | 2013/07/01 23:43 * edit *

No title

黄色のオダマキ・・都会では目にする機会がない花ですが
里山でも最近は見るのが難しいですね
私の父も花が好きで・・紫のオダマキ買ってきて育ててました
わたくしは子供のころでしたので・・オダマキという響きが~
何かおいしいもの買って来たんだと思い込んでしまって
オダマキ・・早く食べたいって言ったら・・両親がぽかんとして記憶があります
盆栽の花だって知ったのはその後ですが・・妙に頭から離れない
食いしん坊は今も健在です(爆)

ぱふぱふ #- | URL | 2013/07/02 10:06 * edit *

こんにちは^^

やさしい色したオダマキですね♪
自然の中で出会えるなんて素敵。

ギンちゃん^^ 私、先日はじめて会いました。
みなさんのところで見させていただいてたので、
可愛く思えました♪ ちょっと透き通るような綺麗な白なんですね。
一つ見かけると、ついつい探したくなりましたヨ^^

七桜(nao) #- | URL | 2013/07/02 10:08 * edit *

Re:ぱふぱふサマ^^

こんばんは^^

オダマキは、みーんなあの青紫だと思ってました^^;
黄色いオダマキがあるなんて、初めて知ったんですよ。

確かに、オダマキってなんだか食べ物の名前みたいですね(笑)
子供の頃って、そんな勘違い多いですよね~
ぱふぱふさんにとっても、オダマキは
懐かしい思い出の中の花なんですね^m^

kitori* #- | URL | 2013/07/02 21:44 * edit *

Re:七桜サマ^^

こんばんは^^

ギンちゃんに逢えましたか~^^
初めて見た時は、ちょっとビックリだけど
光に透けて白く輝く姿、かわいいですよね。
また見られるとは思ってなかったので嬉しかったですよ~♪

緑の中に優しい色のオダマキ、ホントにステキでした^^

kitori* #- | URL | 2013/07/02 21:46 * edit *

No title

こんばんは~^^
本当に貴婦人のように美しいお花ですね^^
オダマキというのですね。
最初、女性のお名前?って思ってしまいましたー^^;
あまりこの辺では見かけないのですが、知らないだけかしら。
この場所はたくさん咲いているようですね^^

ゆう #- | URL | 2013/07/02 22:46 * edit *

Re:ゆうサマ^^

こんばんは^^

そう言われると、オダマキって不思議な名前ね。
きっときちんとしたいわれがあるのだろうけど。
オダマキさんなんて名前だったら、ちょっとステキかも^m^

オダマキは、街中で見られるような花ではないのでしょうけど
ちょっと山のほうへ行けば、きっと咲いてる場所があるのではないかしら。
私も、こんなに咲いてるなんて知らなかったから。
ゆうさんのお近くでも、見られるところがあるといいですね♪
きっと夢中になっちゃいますよ~^^

kitori* #- | URL | 2013/07/02 23:15 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。