かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

巡る季節の中で 

やま&もり |

130818-1

山の季節は あっという間に 夏を駆け抜けて
いつの間にか 里の季節を 追い抜いていた。



130818-4

土曜日 ブナの森の端っこを
少~しだけ 歩いてきました。


130818-13

山肌には レンゲショウマ。


130818-11

優しい灯りを 灯していてくれました。


130818-3

まだ 疲れも残っていたので
この日は 天狗棚の展望台まで。


130818-9

展望台までの道は ヤマジノホトトギスで いっぱいでした^^


130818-10

噴水みたいな ホトトギスだったり


130818-2

お祭りの時に使う 棒の先に フサフサが付いてるヤツみたいだったり^m^


130818-6

シコクママコナ?も 咲いていましたよ。


130818-5

駐車スペース脇の土手には マツムシソウのちいさな群生ができていました♪


130818-7

蝶たちに大人気^m^


130818-8

このベニちゃんなどは よほどこの1輪が気に入ったらしく
1時間近くも かぶりついたままでした(笑)


130818-12

ネックレスをつけた お洒落な蕾^^


130813-14
 
あと数週間もしたら ここは マツムシソウの丘になります♪


少しだけ 秋の匂いのする風に
どんなときも 季節は巡っていくのだと。

もうすぐ 1年で一番待ち遠しい季節です^^



スポンサーサイト
12:24 |  trackback: -- | comment: 32 | edit

コメント

こんにちは☆

暑さ続きの毎日で、なかなか気付きにくいですが、
秋の足音はたしかに聞こえてきているんですね。

森の小さな花たちがそれを知らせてくれる。

kitori*さんはいつもそんな素敵な知らせを教えてくださいます (^ー^* )

『1年で一番待ち遠しい季節』
今年は久々に故郷・東北の秋を楽しむことができます♪

今日も本当に素敵なお写真たちと言葉を、ありがとうございます ^ ^ ☆

らすかる #- | URL | 2013/08/18 14:11 * edit *

No title

ウワワ!
レンゲショウマでしょうか、まだお目にかかってはいない花!
大変で忙しい日々を過ごされたことと存じます。
参考にさりました、足の痛みがとれたら行きます、間に合えば良いのですが?

もうマツムシソウの季節、自然の進行にウソは無いですね!

marukei #- | URL | 2013/08/18 19:33 * edit *

Re:らすかるサマ^^

こんばんは^^

まだまだ日中は35度を越す暑さだけど
吹く風の中に、微かに秋の匂いがするようになってきましたね。
7時過ぎまで、明るかった外も、気がつけばずいぶんと
日暮れも早くなりました^^

秋、待ち遠しいから。
ちっちゃ~な変化も、見逃さないのです(笑)

東北の秋、綺麗でしょうね~
いつか訪ねてみたい東北。
またお写真、見せてくださいね^^

kitori* #- | URL | 2013/08/18 22:52 * edit *

Re:marukeiサマ^^

こんばんは^^

面の木の第3園地、ベンチ横の登山道を少し登った右側にあります。
まだ蕾もたくさんあったので、大丈夫だと思いますが・・
間に合うと良いですね^^
でも、ここのレンゲショウマ、実は植えちゃったものらしいです^m^
植栽とは思えない、自然な植えっぷりに感心してしまいました(笑)

あと、稲武カントリークラブのあたりにもあるらしいですが
場所が定かではなかったので、植栽でもなんでも
確実に見られる面の木を選択(笑)

今年のお盆は、まさに怒涛のごとく・・・でした。
まだやらなければいけないことは山積みですが
とりあえず49日までは、ゆっくりしようかなと。
お心遣い、ありがとうございます。

marukeiさんも、どうぞお大事に・・・^m^

kitori* #- | URL | 2013/08/18 23:01 * edit *

No title

あらららら~、レンゲショウマじゃないですか!
実は今日(あ、もう昨日になってる…)、某所へレンゲショウマを見に行こうとしたのですが、
遠いしな~、暑そうだな~と、高速のICでUターンしてしまいました。
一度も見たことがないから今年は見てみたいんですけどネ ^^;
マツムシソウも咲きだしましたか。
やさしい紫が風に揺れるマツムシソウの丘が目に浮かびます。

暑い中、大変でしたね。
お母様のご冥福を心よりお祈りいたします。

れもん #YCOduVEw | URL | 2013/08/19 01:31 * edit *

No title

↓の記事・・お疲れ様でしたね・・お体いたわってくださいね

今年はまだまだ暑さが続くようですが・・ふと気付くと優しい風が首筋に
目にもギラギラした光が少し優しく感じられるように~
秋の虫の音も聞こえ始めて・・秋はそこまで来て待機中ですね

今年は暑さのせいか蝶も例年よりもややすくなくて・・・
これから少しさわやかな風が吹き始めるとみられるかもしれないですね

いつもながらの素敵な写真と文に・・ダラダラ生活に折り目がつきそうです

ぱふぱふ #- | URL | 2013/08/19 09:56 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/19 11:09 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/19 16:25 * edit *

えっ!

こちら横浜は、蝉の大合唱!
まだまだ夏のなだ。
今年は、夏の桜木町 行かなかったしね。
こればっかりは、撮る気が出て来ないのだからしょうがない。
秋ね。
良い写真撮れそうだね。(自分はどうした!)
秋か〜。新幹線乗れたらバス乗れたら京都行きたいね〜。

yuki #- | URL | 2013/08/19 22:01 * edit *

No title

やっぱり 山は 花は 森の風は いいねぇ
こちらが語りかけても 決して言葉で答えを返してはくれないけど
命そのもので 私たちを包んでくれて 明日へ導いてくれるよね
現実逃避ではなくて ちゃんと 現実と向き合う様に
言葉なき言葉を投げかけてくれるというかネ
山が好きでよかったね 花が好きでよかったね♪

亡くなった人の魂が還ってくるというお盆に逝かれたおかあさま
ひとりでいくことなく たくさんの人に迎えに来てもらったんですね
昨日いた人が 今日はもういないというのは 寂しいね・・
でも この世は生きてる人のモノだから 私たちはとどまってはいられないのょね
ゆっくりと 時間と手を繋いでいってください

風(ふぅ) #Z9czMKss | URL | 2013/08/19 22:33 * edit *

Re:れもんサマ^^

こんばんは^^

あらららら~、途中で帰っちゃったんですかっ(笑)
遠いしな~暑いしな~、うん、その気持ちちょっとわかります^m^
レンゲショウマ、実は私も初めてだったんですけど
正直言うと・・・ヤマジノホトトギスの方がかわいかった~^m^

マツムシソウ、まだちょっと早いかな~と思ったけど
咲いてましたよ~♪
淡い紫に染まる丘、もう待ち遠しくてたまりませんっ。

母のこと、ご心配をおかけしました。
無事、送り出すことができました。
ありがとうございます^^

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:31 * edit *

Re:ぱふぱふサマ^^

こんばんは^^

ホントに、お盆を過ぎてもまだまだこの暑さ。。
もう本当に、いいかげんにして~と思います。
でも、さっきこの暑い中、チリチリと虫の鳴き声が聞こえていましたよ。
少しずつ、秋が近づいているんですね^^

蝶、私も今年はあまり見ていないのです。
まぁ母のこともありましたから、あまり出かけられなかった
というのもありますけど。。

今年のお盆は、本当にバタバタと。

プカ~ッと、海に浮かんでいたら、突然渦の中に巻き込まれて
ぐちゃぐちゃのもみくちゃにされて、気がついたら
ポーンと、陸に放り出されていた・・・って感じです。。
疲れました・・(笑)
とりあえず、忌明けまでは少しゆっくりして
あとのことはそれからですね。

ありがとうございました^^

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:37 * edit *

Re:鍵コメKサマ^^

こんばんは^^

いろんなブログで見させて頂いていたレンゲショウマ、
みなさんとても素敵に撮られていて。
イメージだけはしっかり持ってでかけたのですが
いざ撮ろうと思うと、難しいですね^^;
特にここは、山の斜面に咲いていたので
しっかり踏ん張っていないと、自分が転げ落ちそうで(笑)

山では、風が違いますね。
日差しは暑くても、吹く風が爽やかで^^

お心遣い、ありがとうございます^^
Kサマも、どうぞご自愛くださいね☆

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:42 * edit *

Re:鍵コメHサマ^^

こんばんは^^

この頃のテレビ、全然面白くないんですもの~
なんだか大騒ぎしてうるさいばっかりで^^;

変なコメント、大好きですよ~
それに、フォローもしっかりとしていただいて^m^
妖精でも妖怪でも、なんとでも言って~~(笑)
Hサマのコメント、いつも大喜びですから^^

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:47 * edit *

Re:yukiちゃん^^

ええ、ええ、こちらも毎日「あぢぃ・・・」しか
口からでてこない毎日。
それでも朝は、風は少し涼しくなったし
日差しもほんのちょっとだけ、やさしくなったよ^^
今年は暑すぎだからね、さすがの私も
出かける気にならないときが多かったよ。

京都か~
いいんだけどね。人がね、多い・・
って、これじゃ~どっこもいけないね~笑

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:50 * edit *

Re:風サマ^^

こんばんは^^

うんうん、山も花も、森の風も、こんな素敵なものたちに囲まれて
幸せ~って思う^^
言葉はなくても、心にすーっと伝わるものがあるよね。

あの日、意識レベルと血圧が下がってきてるって
病院から連絡を貰って、それから1時間もしないうちに
眠るように逝ってしまったの。
それまで、特に目に見えて弱ってるって感じもなかったのにね。
その前ね、何度か母がじっと空を見つめてることがあってね。
何を見てるのかなぁって思ってたんだけど
祖母とお話してたのかもね^^

そう、当たり前に居た人が居なくなるって
本当に不思議。
あきらめと共に、少しの寂しさ。
それでも季節は移っていくのね。
残酷だなぁと思う反面、だから残された人は救われるんだよね^^

kitori* #- | URL | 2013/08/19 23:56 * edit *

No title

コンバンハ~♪

森がとっても静かに感じる
花たちも静かに咲いてるみたい
きっとkitori*さんのココロを感じてるからかもね
日に日に寂しさが増えると思うけど
森が寂しいココロを優しく包んでくれるよ

もう少しで待ち遠しい季節がやってくるね
でも・・・こっちのほうが先だよ~~~~笑

そら #nhu5rdBo | URL | 2013/08/21 19:16 * edit *

RE:そらサマ^^

こんばんは^^

気がついたら、もう1週間以上経っちゃったんだよね。
早いなぁって思う。
どんな思いのときも、時間は同じように過ぎていって
残酷・・・と思うけど、だから救われるんだよね、きっと。

待ち遠しい季節、先越されるか~~
だよねぇ^^;
北海道も、ゆっくり夏がやってきて
あっという間に秋を駆け抜けて、気が付いたら
雪の季節になっちゃうんだね。

少しずつ秋の気配・・・
なんて言ったけど、昨日も今日も、うげぇ~って言うくらい暑いのさ。
少し近づいたと思った待ち遠しい季節が
なんとなく、遠のいたような気がする~~~泣

kitori* #- | URL | 2013/08/21 23:34 * edit *

No title

こんばんは、kitori*さん。
満月が煌々と輝く静かな夜更けです。

お母さまとのお別れがあったのですね。
想い出の品を胸に温めて、尽きない別れを抱いて生きていくのですね。
心の隙間を、大好きな森の仲間たちが癒してくれることでしょう。

レンゲショウマの苗を昨年もらったのに芽が出てこなかったのです。
うーん悔しくて、どうしても育てたいお花です。
当地では自生なんてないけれど、庭では育つらしいから。
再度挑戦しないと。

大雨が降ってから、朝夕は秋の気配が…
めぐる季節の愛しさを思います。

涼 #- | URL | 2013/08/22 00:09 * edit *

No title

またご無沙汰でした

レンゲショウマ かわいいですね
人気があるのがわかります

お母様 旅だったのですね
いつか来る日とわかっていても さみしいですね

しゃんとして がんばってください

maman #- | URL | 2013/08/22 11:30 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/22 13:55 * edit *

優しい風

ここに来ると、そよ風に吹かれているような
そんな気分になれます(*^_^*)

写真の一枚一枚が優しく出迎えてくれるので
一時でも暑さを忘れられるんです。

レンゲショウマって、かわいいお花ですね(^^)
蕾がロクベンシモツケの蕾にも少し似てるな~って
思いました。
このお花のファンになりそうです♪

しっきぃ #ixivxIWw | URL | 2013/08/22 17:17 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/08/22 22:22 * edit *

苦難の後に訪れる安らぎ

「待ちわびた季節」
夏の暑さと冬の寒さ、フィールドで撮影しているとつくづく感じます。

夏は流れる汗とのどの渇き、時間と供に漂う体臭
冬は寒さの中で手が悴み、足の指先は感覚を失う

なぜこうまでしてカメラを手にするのか?
ただ言えることは、「ファインダーの中にその季節だけに見える被写体があるから」

苦しみの後に安らぎは必ずやって来る。
四季が訪れる日本に生まれて本当に良かった。そう思います。

秋を愛する人、春を愛する人。人それぞれ、
夏も冬も過ぎてしまえば残るのは思い出だけ、

しかし、その季節にだけ現れる被写体!
そっとしまって置きたいですね。

遜 龍明 #VNoBh9C2 | URL | 2013/08/22 22:32 * edit *

Re:涼サマ^^

こんばんは^^

満月、あぁすっかり忘れてました。。
あまりの暑さで><;
少し秋の気配・・・などと感じたあの日は
どこへ行っちゃったんでしょう。
本日、こちら38.4度。。。

母が旅立って、もう10日近くになるのですね。
不思議ですね。
人がひとり居なくなっても、日々は変わらず過ぎていく。
とてもとても、不思議な感じです。

レンゲショウマ、育つと良いですね^^
涼さんの愛情いっぱいで、きっと咲いてくれますよ~

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:23 * edit *

Re:mamanサマ^^

こんばんは^^

こちらこそ、ご挨拶もせず
読み逃げばかりで^^;

レンゲショウマ、私も初めてでした。
楚々として、かわいらしい花でした^^

母は、静かに命を閉じました。
ハイ、シャンと背筋を伸ばして真っ直ぐに。
ありがとうございます^^

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:32 * edit *

Re:鍵コメHサマ^^

こんばんは^^

だんだんといろんなことを忘れていく母のところへ通った日々。
母が暮らした施設へ、そして病院へ
もう行かなくてもいいのだと思うと
ホッとする気持ちと共に、ちょっと気が抜けたような感じです^^;

本当にあれで良かったのかと、迷う毎日でした。
今もまだ、時々そんな風に思います。
でも、できることはやったと思うから。

Hサマも、どうぞご自愛くださいね^^
いつもありがとう。

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:36 * edit *

Re:しっきぃサマ^^

こんばんは^^

優しい風、私の拙い写真から
そんな風を感じてくださっているのなら
それは、本当に嬉しいです^^
ありがとう♪

ロクベンシモツケ?
どんなお花かしら。
多分、見たことのないお花。
まだまだ知らない花が、たくさんあるのですね。
生きている間に、あとどれくらいの花たちとの出会いがあるかしら。
毎日を大切に、慈しんで生きたいなぁと思いました^^

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:38 * edit *

Re:鍵コメSサマ^^

こんばんは^^

そうでしたか。
お義母さまを・・・

母とはね、あんまり良い関係じゃなかったから・・・
なのに、母の時間がもうあまりないと聞かされたときの動揺。
自分でも、意外でした。
母親って、そういう存在なのだなと。

アルバムの中でほほ笑む、若かりし頃の母。
どんな事を思い、どんな日々を過ごしていたのでしょうね。
もっと聞いておけばよかったなと、少し後悔しています^^;

見送った人が、ひとり増えるたび
自分の年を思い、自分の人生を思います。
私も、そんな年になったのだなと。
残りの人生、悔いなきように、しっかり生きていきたいですね^^

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:43 * edit *

Re:遜 龍明サマ^^

こんばんは^^

待ちわびた季節が、ようやく見えてきた
と思ったのに、この数日の暑さは何でしょう。。
今日などは、38度もあったとか><;
さすがに疲れてきましたね^^;

その季節だけに訪れる被写体。
本当にそうですね^^
四季折々、そのときにしか見られない景色がある。
カメラと出逢ったことで、そういう風景を
以前より敏感にキャッチできるようになったような気がします。

でも、やっぱり夏はキライ~~(笑)
秋が、冬が、恋しくてたまらない今日この頃です^m^

kitori* #- | URL | 2013/08/22 23:46 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013/09/02 11:45 * edit *

Re:鍵コメNサマ^^

こんばんは^^

わざわざありがとうございます^^
うちの母も、アルツハイマー性認知症でした。
いろんなことを少しずつ忘れていって
最後は、ご飯の飲み込み方も忘れてしまったようでした。。

もう施設に通う負担もなくなり、夜中の電話に
ドキッとすることもなくなり、負担はずいぶん軽くなったのけど
なんとなく、気が抜けたような、そんな感じです。
時々、あ、面会に行かなくちゃって思って
そうか、もう行かなくてもいいんだ・・・なんてね^^;

父は6年前に81歳で、そして父とは7つ違いの母も
同じ81歳での旅立ちでした。
母は、本当にガンコでわがままで、居なければいいのに・・
なんて思ったことも、数知れず。。
それでもやっぱり、別れは寂しいです。
今も、なんとなく自分が根無し草になってしまったような
そんな不思議な感覚になります。

お母様、ガンコでわがまま?
腹を立てられるうちが、花ですよ~笑
N様のご両親、お元気で過ごされることを心からお祈りしています^^

kitori* #- | URL | 2013/09/02 23:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。