かぜのいろ*

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

一服いかが? 

はな |

110906-2

やぶの奥で 人知れず群生していた
ナンバンギセル。

名前の由来は 南蛮人と呼ばれていた 
ポルトガルやスペインの船員サンがくわえていた
マドロスパイプに 似ていたところから。


けど、うつむき加減に咲く姿から
思草(おもいぐさ)とも 呼ばれるのだそう。



思草さんのお顔は
こんな顔。

110906-1



スポンサーサイト
19:10 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。